Struts

Webサービスへの興味再燃・・・というわけでStrutsについて調べてみた。

世の中にこんな便利なものがあるとは・・・。PerlでCGIを書くなんて前世紀の遺物だったと知りました。

まだ全体像を把握し切れていないが、HTMLを書く際に

の部分を専用の構文で書いておき、その内部の処理はJavaで書く。で、その2つを設定ファイルでつなげば、あら不思議。Webアプリの出来上がりというわけです。
内部の処理が簡単で、表示部分が主ならPHPとかの方が簡単そうだけど、内部でもしっかり処理をするならやっぱりコンパイルする言語の方が安心。 Javaで書けるなら、Eclipseで書ける。JUnitでテストできる。そして・・・実行時にはJITによってPerlスクリプトとかとは比べ物にならないくらい高速に動作すると期待できる。すばらしい!