vs F-BASIC

バイト先で指令

「MISSION : F-BASICプログラムをJavaにコンバートせよ」

ヘッダによれば・・・1985年製。

ていうか、F-BASICなんて読めないぞ?

まぁ、ソース読んで、文法を考えるか。

Basicだから・・・

配列は1から。変数宣言はない。

VBのように、構造化されていないから

if i<>1 then goto endif
 ごにょごにょ
*endif

とか書いてある。見にくいことこの上ない。

さらに読んでいくと、Javaではサポートされていないgoto文多用。

そして・・・それをいいことに、サブルーチンの真ん中以降だけを直接呼び出したり・・・。現代の言語ではこんなことできないぞ?

・・・・。まぁ、プログラムの規模が小さいことが救いか?

あ。でも10個あるといってたなぁ・・・(涙)