kickstarterとかそういうの

23 Sep

クラウドファンディングで面白そうな製品がでてるのをよく見かけるけど、あれって投資するメリットは少ない気がする。

メリット
・製品が少し安く買えたりする
でも、軌道に乗ったらもっと安くできるようになるだろう
・早く手に入る
だけどbackerに出荷し終えたら当然すぐにでも一般の人への販売をはじめるだろうから、量産できるものならメリットは少なめ?

デメリット
・実現可能性は不確定
自分では経験したことないけど、お金使ったけど実現できませんでしたってこともありえるのかな?
・延期はよくある
おかねを取られたまま1年以上延期っていうのもあるし、この業界だから1年前に革新的だったものでも、より良いものができてしまうこともザラ

出資するにもかかわらずそのプロジェクトが成功しても得られるのは優先的に買う権利くらいだとすると、手作業とかが絡んで量産できないもの以外はメリットが少なそう。もちろん実現を手助けしたいから出資するのはありだろうけど。

何か見落としてるかな?

Leave a Reply

Your email address will not be published.