サービス公開してみた

18 Dec

久々の日記。

12月13日付で、blogeyeというサービスを公開しました。
日本にたくさんあるブログそれぞれについて、著者の性別・年齢・居住域(都道府県)を推定した上で、
それぞれの属性での流行のキーワードや、キーワードをどんな人が話題にしているのかを分析できます。
未踏ソフトウェア創造プロジェクトという経産省の支援を受けて、個人的につくってみたものです。

 blogeye.jp : ブログを通して社会をのぞく

いくつかのニュースサイトでも取り上げてもらえました。こんなのはじめて。
・Internet Watch 東京大学大学院生がブログ分析サービス「blogeye」公開
・ITmedia ブロガーの性別や地域ごとに人気キーワード表示する「blogeye
・マイコミジャーナル 東大院生が次世代ブログ分析サービス「blogeye」を公開
・BroadBand Watch ブログ投稿者の性別や年齢などを分析できるブログ分析「blogeye
Google Newsで自分の名前を検索したときに結果が出るようになりましたw

これまでに、数千人の方にのべ数万回使ってみてもらえたようです。
自分のブログやmixi日記で紹介してくれた人、某サイトに投稿してくれた人、いろいろな方に感謝。すごい感謝してます。
公開当初はIEでデザインが崩れてたりとか問題はいくつかあったけれど、システムが落ちたりはしなくてよかった。
blogやmixiでの反応とかはできる限り探して読んでいるけど、それについてはまた今度。

Leave a Reply

Your email address will not be published.