平等から公平へ

27 Jul

asahi.com:「入社時から給与に格差を」経団連会長、フォーラムでビジネス:

 御手洗会長は、採用の改革について「平等に採用して会社では年功序列。競争の原理からほど遠く、イノベーション(革新)は生まれない。社会正義を平等から公平に変え、それに沿った学校教育、採用試験、給料体系にしないといけない」と呼びかけた。

「平等から公平へ」は日本の変化の方向を示したひとつのキーワードかもしれません。いいか悪いかはしらないけど。
ある程度のセーフティネットを準備した上でなら、競争はいいことだろう。
政府は日本の国際競争力を伸ばす方法なんて考えないで、セーフティネット作りに専念すればいいと思うのだが。

Leave a Reply

Your email address will not be published.