家計簿

15 Jul

Web上の数百億というページが100分の1秒以下で検索できるというのに、最も身近なところにも知らないことがたくさんある。
・昨日学校にいた時間
・正確な睡眠時間
・食べたごはんの量
・1日で消費したカロリー
・何時の電車に乗ったのか

こういう類のもののひとつに、「毎日どれくらいのお金を使っているのか」というのがある。
ちゃんとしたひとはみんなきちんとお金を管理しているだろうから、この値を知らないというのは「ダメ人間」の証拠かもしれない。
・・・というわけで、家計簿つけてみました。いま3日目。今日を乗り切れば三日坊主は回避できる!

さて、紙の家計簿につけてもどうにも料理できないので、PC上で管理したい。
・入力するのが簡単/高速(難しかったら絶対続かない)
・ちゃんとエクスポートできる(将来に備えて)
を条件に、表計算用ソフトの応用、クライアントアプリ、オンラインアプリなどを比較してみた
 Excel:起動するのが遅い。1日1回なので常駐は避けたい。
 Google SpreadSheet:起動というか使えるようになるまでが遅すぎ。
 クライアントアプリ群:どれもデザインがいまいち。いろいろ機能はあっても、いちばんやりたいこと(支出の記録)がぱぱっとできない。
 Check it out:自宅サーバーに入れられるので軽い。でもUIがちょっと不便。見た目はまぁまぁ。
 MoneyTrackin:オンラインサービスなのでちょっと遅い。ショートカットを使えるUIはいい。見た目はいい。
 その他オンラインサービス:支出の記録がめんどくさいものが多い。日付と項目名と金額だけぱぱっと簡単に入力できるものは少ない。

で、Check it outとMoneyTrackinで悩んだ結果、結局MoneyTrackinを使うことに。
セキュリティがちょっと心配だけれども、そんなに細かい情報は入力しないし、人に襲われるほどたくさんお金を持っているわけでもないのでとりあえずこれでいいかなと。

全体の手順としては:
・財布と同じポケットにペン付きメモ帳を入れておく
・何か買ったらその瞬間にメモする
・1日分まとめてMoneyTrackinに登録する(忘れたら2日分まとめてでもOK)

こんな感じでしばらくやってみようかと。

Leave a Reply

Your email address will not be published.