はやねはやおき

18 Apr

最近は早寝早起き。

「午前に起きればそれは早起き」というのではないです。ちゃんと7時とかに起きてます。

早起きのコツは「今日は早く起きたから・・・」という考えを捨てること。
早く起きたら早く寝なければいけないわけで、決して起きている時間が延びているわけじゃない。
だから、早く起きたからゆっくり朝食を食べるとか、早く起きたからなにかをしようとすると時間がなくなる。

早寝早起きの利点は、
 ・終電が気にならない(終電の時間より前に)
 ・朝9時からの輪講といった非人道的計画に対してもなんとか対処できる
 ・夕食を食べる時間にお店が開いている
くらい。ただ、悪い点もあって
 ・お昼ごはんの時間に学校にいるので、バラエティが少ない(お昼に通学中ならば通学路のどっかのお店にいける)
 ・電車が混む
 ・いつも周りが騒がしくて、なにかに集中しにくい
くらいかな?

欠点書いてたら、早起きしないほうがいい気がしてきた・・・。

「早起きは三文の徳」というのは、しらべてもあまりほんとうの由来が分からなかった。(知っている人おしえて)
細木数子がテレビで「11~1時の睡眠で肝臓、1~3時に心臓が、3時~5時に残りの臓器が回復する」とかいっていたらしいけど、細木数子というのが怪しすぎる;;
ちなみにGoogle先生によれば「3文 = 7.5 センチメートル」だそうです。なんのこっちゃ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.