*BSD

31 Oct

NetBSDが新しいロゴになるだとか。
・・・という記事を見て、久しぶりに*BSD系の興味がわいてきた。

以前、iBookに入れるOSを選んでいたとき、GentooLinuxとNetBSDが候補に挙がったんだけど、NetBSDは全然まともに入れられなかった。インストーラーが最初のほうでうまく動かず。

で、今回はどれに入れるというわけでもなく調べてみた。
ふむ。しかし、OS間の比較は、なかなか情報が少ないな。

BSD系で新しい機能がいち早く取り入れられるのはNetBSD?
FreeBSDの方が安定&ほぼx86のみにチューニングしているおかげで速い
OpenBSDは、セキュア。

しかし、新しい機能を取り入れるという意味ではLinuxのほうが速いらしい。デバイスドライバとかもLinuxの方がずっと充実しているみたいだ。
BSDは構成がきれいという点は、Linuxはファイルがあちこちにあるきがするから、いいなぁとも思う。

よって、
GentooLinux
新しいものが入る
FreeBSD
速い。安定している。きれい。

うーむ。でも、普段からunstableパッケージで使っているくらいだから、新しいものが入らないという制限はかなり辛いな。

時間があればちょっと入れてみようとは思うけど。

Leave a Reply

Your email address will not be published.