CPU実験の班決め2

27 Jul

はい。また貼付けときます。
あぁぼくも自分の書かなきゃ。

なぜか友達の家で徹夜していたため,朝の時点でブロバートさんの講義に出られる体力を確保できなかったおーくらです。

さて,前回のメールに関して問題点の可能性を指摘してくれた人,肯定的意見をくれた人,ありがとうございました。特にあの方針で問題なさそうなので,具体的作業を始めようとおもいます。

第1段階の「班長が数人立候補して、自分の班を宣伝」ですが,班長になろうと思う人は各自自分の班の方針のようなものを書いたメールをjunior(&cc:uematsu)に流していただければと思います。(7/30まで)

また,それと同時に,班長になろうと思わない人第3段階の自分のやりたい仕事や,こういう班に入りたい,こういうことはやりたくないという希望をある程度(20字以上500文字以内くらい?)書いて,ohkura[atmark]is.s.u-tokyo.ac.jpまでお送りください。まとめてドラフト会議での資料にします。
(8/2まで)

それぞれの想定されている内容は例えばこんな感じです。

班長からの宣伝:
スタックマシンをつくろうと思います。でもちゃんと動かなくていいと思っています。楽しくやりましょう。ゲーム好きの人歓迎。作業は主に授業時間中にやろうと思っています。
(作ろうとしているものの内容よりは,その雰囲気,どこまでがんばるかなどをちゃんと書いておいた方がいいと思います。)

班長にならない人の希望:
コンパイラ係りをやりたい。そんなに難しいことはやりたくない。徹夜や泊りなどもってのほか。コンパイラに最適化機能をつけるつもりはありません。コンパイラよりゲームに時間を使いたい。
(具体的な班名を書いてもいいですが,それだけだとその班に入れられなかった場合に判断しようがないので,できるだけ判断材料を多く含むことが望ましいと思います)

できるだけこのメールを見ている今すぐに書くことをおすすめします。もし忘れてしまうと,困るかもしれないので・・・。

「文章の意味が分からない」,質問などの話は,本人を捕まえて聞く or メールでどうぞ。

以上,よろしくお願いします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.