STL STL STL

27 Jun

もう。すごい。世界には5年くらい前に起きていたらしいテンプレートによるジェネリックプログラミングによるパラダイムがぼくの頭ではたった今起きているらしい。

Effective C++とかも為になりまくる事が書いてある。
というか、まともなC++の実装のようなものをあまり見た事がなかったのでそういった意味で学ぶ事の方が多かったかも。書いてある事は、書く時に普通にしていれば気が付きそうな事が多かった。まぁ、ちゃんと書いてある意味とそれから普通に「へぇー」と思った部分とも結構あったが。

今回、一つ分かった事。本は偉大だ。今までパソコン関係で調べるというと、基本的には検索して、出てきたページをいろいろ見て・・・とやっていたが、本にはお金を払ってでも読む価値があるものもある。と。
「この時代に本を買うのは、ネット上からちゃんと情報を集められない人」というのを数%くらい信じていたが、そんなのとんでもないのだ。と。

Leave a Reply

Your email address will not be published.