C++

26 Jun

なんか、この前プログラミングをしていたら横のUにC++のリファレンス(参照渡し)を知らない事に驚かれた。
そうだ。よく考えたら、VB以降まともにプログラミング言語を勉強した事がない。・・・ということは、知っている文法はたまたま知ったとか必要に応じて調べて知ったのであって、必要じゃないもの(参照渡しはポインタで書けるので必須ではない)は知らない可能性はあり得る。
というわけで、C++の勉強。enum型の使い方とかよく知らなかったがこうやって書くのか。とか、いろいろ発見。

しかし、最大の発見はSTLという超便利ライブラリの存在とテンプレートなるものの本当の意味だろう。テンプレートは存在は知っていた(1,2ヶ月前くらいからだが;) でも、その意味するところ(すなわち有用性)を1%くらいしか分かっていなかったようだ。
STLはOpenGLとかと同じように、ある種の人々が好むある種の特殊目的化したライブラリだと思っていた。なんてことだ。こんなに便利だったとは。

Leave a Reply

Your email address will not be published.