とりあえずGentooでも。

16 Apr

失われたWinXPパーティションは、あきらめよう。とりあえずは、このパソコンを(実用的に)使いたいので、GentooLinuxを入れます。
Redhatが実用的に使えないというわけでは全くないですが、Redhatに関する知識は乏しいので、Redhatを便利に設定するより、Gentoo(Debianでもいいけど)を入れて、設定した方が早そうなので、そうすることに。

WinXPパーティションはあきらめるといっても、もしかしたらあとで何か解決策が分かるかもしれないので、その部分は放置。Redhatパーティションをリサイズして小さくしました。で、その空いた部分にGentooをインストール。

インストールは特に問題なし。Kernel 2.6、KDE3.2.1、GCC 3.3、ReiserFSの最新環境になりました。でも、一応課題をやるマシンだから、Stableで我慢しよう。

ま、とりあえず使えるようになりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.