UNOと雪だるま

18 Feb
20040304-IMG_833-small.jpg

昨日と違って元気だから、夜は遊んだ。
まずは、お菓子代確保のために賭けUNO。お酒は東京から買って行ったけど、お菓子は少なかったから。
で、1位以外はそれぞれ決まった金額を机の上に置く。で、これを2回くらいやれば必要なお菓子代を確保できるという仕組み。

お菓子が手に入った後、なにかかけるものが必要と言うことで、とりあえず
「ビリの人は、1位の人のために(?)30cm以上のつららをとってくる」
という罰ゲームを考え、実行。次は罰ゲームをしている人を除いた4人でゲーム。
「つららをとりに行ったFが『それいいね!』っていう罰ゲームを考える。もし『それいいね!』って言わなかったら、自分でやる。」
ここで負けたK藤が考えたものとは「雪だるまの胴体を作る。それから順に頭・装飾・・・ってしていく」。
帰ってきたF原の反応は「お。いいね。」 というわけで、次は5人でゲーム。ここで負けたのはまたK藤。
その後
「雪だるまの頭を作る」負けた人:ぼく
「雪だるまに装飾する」負けた人:F田
「雪だるまをムービーで3分以上実況中継する」:ぼく
「雪だるまを片付ける」:F原
「素数のナンバープレートを撮影してくる」:I田
「素数で、しかも0が入っているもの」:I田
とやっていったが・・・最後の課題が難しすぎて、30分以上もかかってたので途中で呼び戻した。

そのあと、なぜかインディアンポーカーにハマって100回くらいやって寝た。

雪だるま実況ムービー(10MB)を公開しようと思ったけど、Windowsには標準で入ってないデコーダとかをダウンロードしなきゃ見れないっぽいの で、やめときます。
見たい人は、機会があったら見せます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.